キズナドライブで敵を全体撃破すると獲得できる強化石が大量になるということを紹介しました。そして実践してみたのですがこれがなかなか難しいことに気づきました。何が難しいかというと、キズナドライブがたまらない、全体攻撃で雑魚を倒してしまう。という問題が生じました。

キズナドライブフィニッシュをきめるためにはWT(ウェイティングタイム)が短い武器で編成する必要があったのです。ということで解説をしていきます。

キズナドライブフィニッシュを決めるために必要なこと

武器にはそれぞれ必殺技スキルが装着されておりキャラクターはその技を使えるようになります。最初は斧などで全体攻撃が最強!だと思って斧編成でいきますが、サーベルやグローブはWT(ウェイティングタイム)の短い技があり連続攻撃を行いやすいというメリットがあります。なので斧編成だとターン数と連続攻撃を重ねずクリアしてしまうのでキズナドライブフィニッシュももちろんおこなえないということになります。

WTの短い武器とは

武器の種類は6種類ぐらいあってWTの短い武器はこちらになります。

WT長い WT短い
ハンマー

大剣

二丁拳銃

ナックル

編成的にはWT短い武器3、WT長い武器1ぐらいにしていどんでいます。

バトルの進め方

クエストは3バトルなので1、2のバトルでキズナドライブをためきって、バトル3では大ボスの体力をけずってキズナドライブで倒せそうになったら発動します。

WT短い攻撃をかさねることで連続攻撃が可能になりバトル1ですでにキズナメーターを6ためることができます。ということでバトル2は全体攻撃で秒速撃破。

バトル3はターゲットを大ボスにすることを忘れないでください。体力があと少しになったらキズナドライブ発動!

どれぐらいもらえるかのに

これがキズナドライブフィニッシュした際の強化石の数です。